湘南美容クリニックのAGA治療~発毛効果は?

AGAの進行を食い止め将来の予防も可能なヘアーメディカル

湘南美容クリニックのヘアーメディカルは育毛剤と内服薬の併用で手軽に高い効果が欲しいという方に最適な薄毛治療です。

発毛効果が認められているフィナステリドとミノキシジルにビタミンやミネラル、アミノ酸などをバランス良く配合した湘南美容クリニックのヘアールネッサンスは、タブレット(内服薬)とスプレー(外用薬)のセットで短期間での発毛効果が期待できます。

頭髪の一つの毛根から毛が生え変わるのは、40回くらいと言われおよそ2から6年の成長期があるのですが、DHTというホルモンが成長を止めて産毛の段階でサイクルを止めてしまいます。

成長期が短くなる→40回のサイクルのトータルの期間も短くなってしまうということ。つまり、毛が生えてくる可能性が早い段階でなくなってしまいます。

AGAに有効なフィナステリドはこのDHTの合成を阻止する成分です。そしてミノキシジルが血流を促進し抜け毛を予防します。
湘南美容外科のヘアールネッサンス4つの特徴ヘアールネッサンス、4つの特徴

ヘアールネッサンスはこれらの有効成分を身体に吸収しやすくするために焼成カルシウムとドロマイトの特許成分を使用しています。

市販の育毛剤と比べて割高ではありますが、即効性が高く効果を重視する場合はオススメです。約2ヶ月ほどで効果を体感、半年では外観の変化が明らかに認められるように。(*すべての方に効果を保証するものではありません。)

*ヘアールネッサンス タブレット&スプレーの購入は医師の診察が必要になります。

発毛、育毛が期待できる薬剤

日本皮膚科学会が2010年4月に発表した「男性型脱毛症診療ガイドライン」育毛の最新の治療方法として効果が認められる薬品はミノキシジル含有薬の外用、フィナステリド服用としています。

フィナステリド(プロペシア等)
DHTを作る酵素5αリダクターゼの分泌を抑制してDHTを作り出さない頭皮の環境を作る。(注:女性には適さない)

ミノキシジル含有薬(ロゲイン等)
毛母細胞増殖、毛包や毛母細胞への血管の拡張作用で血行促進、頭皮全体の血流改善で毛根に発毛に必要な刺激を与える。

この2つの薬品の使用で発毛効果を期待することができるのです。

AGAの主な原因

様々な原因がありますが、毛包の成長が不十分になるのは、男性ホルモンのテストステロンに頭皮の毛乳頭や皮脂腺にある5αリダクターゼと言う酵素が結びついた強力なホルモンDHTが最も大きな原因と言われています。

DHTが髪の毛の正常なサイクルを狂わせて毛髪の寿命を短くして通常なら2年から6年維持されるはずの髪の毛が数ヶ月から1年で成長がとまってしまい薄毛に。

しかし、毛包は存在しているので髪を正常に成長させる治療法が有ります。湘南美容クリニックの専門医師があなたとじっくり向き合い適切な治療法をアドバイスしてくれるので安心してください。

薄毛治療湘南美容外科のメール無料相談メールで画像無料相談

AGA遺伝子検査

湘南美容クリニックのAGA遺伝子検査はCAG・GGCと呼ばれる2種類の検査(単独の検査の場合が多い)でより性格なデータを導くことが出来ます。

口内の粘膜から採取します。短時間で手軽に受けられる検査です。検査の結果は約2~3週間後直接医師からの説明があります。(女性はFAGA、女性の男性型脱毛症といって、頭髪が全体に薄くなります。)

遺伝子解析でAGAと診断された場合は植毛をしても薄毛の進行を防ぐための外用薬、内服薬の使用が必要です。また、将来の発症リスクを判定し、早期の治療も可能となります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ