薄毛治療に高い効果のHARG療法

薄毛治療は副作用があったり体質で受けられなかったり、植毛のように傷跡が残る場合もあります。

HARG療法は毛根を包む毛包に薬剤を直接注入する治療方法です。メソセラピーよりも痛みがありますが高い発毛効果が期待でき、女性の薄毛にも使用でき極めて高い安全性が認められています。

成長因子で発毛を促すシグナルを細胞に与える薄毛治療です。増毛や植毛のように即効性はありませんがプロペシアやミノキシジルとの併用で更に効果を期待することが出来ます。

 

頭皮環境を整えHARG療法の効果を高める

HARG療法は基本的に発毛専門の治療ですから脱毛抑制の治療と併用することで効果が高まると言えます。

ストレスによる頭皮環境の悪化や男性ホルモンが原因の脱毛の予防をしっかりすることでより高い発毛効果を期待できます。

女性の薄毛ではダイエットや喫煙、更年期の脱毛、出産後の脱毛なども原因となります。

これらの原因を取り除きHARG療法を続けることで薄毛の悩みも改善します。

どんなに良い薬を使用したり治療をしても畑(頭皮環境)が良くなければ効果は期待できないのです。

HARG療法も他の薄毛治療と同じように専門外来で十分医師から説明を受け治療方法を相談することが大切です。

 

頭皮環境を整える

一般的に言われていることは生活環境の改善です。食生活やライフスタイルに問題はないかを考えて改善点を見つけましょう。

プラセンタ注射(筋肉)、点滴(静脈)は頭皮の血行促進や細胞の活性化、活性酸素の除去、男性ホルモンの抑制なども効果があるようです。美容効果も期待できますね。

女性の場合更年期のホルモンバランスの崩れを整えることも脱毛の抑制につながります。食生活の見直し、プラセンタ注射も視野に入れてもよいでしょう。

HARG療法に限らず薄毛治療は丁寧なカウンセリング、納得できるまで説明をしてくれる専門外来で相談し貴女に最適の治療方法を一緒に考えてもらいましょう。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ