女性の薄毛治療

女性用の育毛剤や育毛シャンプー、ウィッグ等のCMや女性専用の薄毛治療のクリニックなどが最近増えてきています。

この背景には女性の社会進出が増えたことも影響しています。薄毛の原因を知り、適切な治療で悩みを改善していきましょう。

 

女性の薄毛の原因

女性の薄毛、抜け毛の原因は大きくわけて2つあります。女性の男性型脱毛症(FAGA)とびまん性脱毛症です。

額や頭頂部が薄毛になるのがFAGA, 男性のAGAと同じです。一方びまん性脱毛は頭髪全体が薄毛になってきます。

それぞれ原因を確かめ、適切な治療をすることで薄毛の進行を遅らせたり改善することができるので、独りで悩まず専門家に相談することをおすすめします。

湘南美容クリニックでは女性専用の薄毛治療の専門外来で女医さんに相談することもできるので薄毛に悩む女性に人気があります。

女性の薄毛治療湘南美容クリニック
湘南美容クリニック

貴女の頭髪の状態や将来の薄毛のリスク、治療法などを知り健康な髪に戻す、若々しい髪を維持することに役立てましょう。

メールでも相談できるので最初はメール相談を利用するのも取り付きやすいのではないでしょうか。

 

女性の男性型脱毛症・FAGA

女性ホルモンの分泌が減ったことで相対的に男性ホルモンが増え、軽いAGAの症状を起こしている場合があります。

女性も副腎で男性ホルモンが作られています。女性ホルモン量が減る中年以降や更年期に多く見られます。

FAGAは遺伝しますので身内に薄毛の方がいらしたら、今は薄毛では無いかもしれませんが将来薄毛になる可能性はあります。

将来の薄毛のリスクを減らすことも、進行を遅らせることも治療することで可能です。一度遺伝子検査を受けておくと良いと思います。

DNAの情報は生涯変わりませんから遺伝子検査は一度受ければ良いし、いつでも簡単に受けられます。

治療には男性の場合はプロペシアが有効ですが女性は副作用の心配があるのでプロペシアは使用できません。しかし副作用も無く安全性も高いパントスチンという抜け毛抑制外用薬があります。

女性の男性型脱毛症FAGAについて詳しく読む

びまん性脱毛症

男性にも見られますが、女性により多く見られます。年齢にかかわらず頭髪全体が薄くなってきます。

最近どうも薄毛になってきた、抜け毛が多くなってきた、という場合はびまん性脱毛症の可能性が高いです。

びまん性脱毛症の原因は実に様々です。ストレスや疲労等によるホルモンバランスの乱れ、極端なダイエットや間違ったヘアケア等でも発症します。

頭皮の血行が悪くなり血流が滞ることで毛を作る毛母細胞に十分な栄養を届けられなくなることから薄毛になります。

女性の社会進出が増え、ストレスに常にさらされたり慢性的な冷えや鉄分不足などが起こりやすいことももびまん性脱毛症に拍車をかけています。

血行を良くするにはミノキシジルの概要が一般的ですが、びまん性脱毛症に効果と安全性を認められたパントガールと言う飲み薬が女性の薄毛の悩みを改善してくれます。

パントガールは細胞の代謝を活性化させて髪に栄養をしっかり届ける働きをして発毛を促したり髪を健康にしていきます。

妊娠や出産はホルモンバランスが大きく乱れるので産後にびっくりするくらい抜け毛や脱毛が増えることも有ります。しかし、大方は一時的なものなので心配はいりません。

びまん性脱毛症について詳しく読む⇒

薄毛~日常生活で気をつけたい7つのこと

・栄養バランスのとれた食事や身体を温める効果のある食材を摂る
・ストレスや疲労はひどくならないうちに手当する
・ネガティブ思考をさける正しい洗髪方法
・過度なダイエットをしない
・アルコールはほどほど、タバコはやめる
・貧血に注意
・睡眠は十分に取る

専門外来での薄毛治療だけでなく、普段の生活も見なおしてみることでより効果を期待できます。また、正しい洗髪で頭皮を健康にし薄毛治療の効果を高めましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ