若い女性の薄毛治療、植毛は?

こんにちは 椿です。

20代の女性が薄毛治療のため、もしかしたら、と遺伝子検査を受けたら…FAGAだっだんですって。

死にたくなるくらいショックを受け、しばらくは何も喉を通らなかったと。そりゃあそうですよね。それなりのトシになってからの薄毛ならまだ受け入れる心の余裕はあるでしょうけれど…

担当医が女医さんで、とっても彼女の気持ちを理解していろいろアドバイスしてくれたことが唯一救いだったそう。

遺伝子検査の結果を踏まえて今後の治療方法等も詳しく説明してくれたことも冷静に現状を受け止める準備が出来たとその時のことを話して下さったの。

若い女性の薄毛治療

FAGAには植毛が一番の治療方法だけれど、なんといってもまだ20代。

植毛は技術の進化で傷跡もほとんど目立たないし、自毛を使って植毛するので自然な仕上がりになるとは言えまずは育毛、発毛の治療で様子をみてみましょう。ということになったそうよ。

ヘアールネッサンスメソセラピーという治療を開始してから2ヶ月目には反応が出始め、3ヶ月後には明らかな変化に植毛はせずに済みそうだって。

ただし、遺伝子は持っているので薬剤の治療や生活習慣の改善などで薄毛の予防治療は続けられるということだったわ。

早めにわかれば対処法もいろいろ選択できる、効果も実感しやすいということかしら。

 

 

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ