春の嵐で汚れた頭皮は湯シャンをしっかり

こんにちは 椿です。

今日はお昼すぎから突風やら横殴りの雨やら、場所によっては雷も発生して春の嵐!折角開き始めた桜には酷な天気でしたね。

風が吹くと桶屋がもうかる、じゃなくて髪の毛の中に土埃や何やらが入り込んで落とすのが大変。

「薄毛だからそんなにつかないから特に気にすることなんかないさ。」あら、ダメよ。そりゃあ多いほうが付着しやすいけれど薄毛だからといってつかないわけではないの。

皮脂と混じって毛穴の中に入り込むと毛穴をつまらせてトラブルのもとになりがちだから、きちんと落としてね。

 

嵐が吹き荒れた日は特に湯シャンを丁寧にするといいわよ。お湯でほとんどの汚れは落とせるから。

洗髪、というより頭皮を洗い流すような感じで湯シャンをするといいわよ。

汗ばんだりして脂っぽさが気になるときはシャンプー剤を少量、手のひらで泡立ててから頭皮に塗りこむようにして洗うくらいでいいと思うわ。

髪を洗うというよりも頭皮を洗う感覚で洗髪をしましょうね。

濡れたままだと汚れが付着しやすいのでタオルで水分を十分吸い取った後、ドライヤーで優しく乾かすようにしてね。

 

 

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ