朝シャンが引き起こした悲しいオハナシ

こんにちは 椿です。

ちょっとご無沙汰しちゃったわね。まあ、便りのないのは良い便りということで流してください。

 

朝シャンによる悲しい事件のオハナシ

 

朝シャンはなるべくしない方がいいってお伝えしたの、覚えていらっしゃるかしら。それともまだしていなかった?

出勤前にシャンプーをするとさっぱりするしニオイも気にならなくなるので、と朝シャン派は未だに多いみたいね。

でもね、ずっと朝シャンを続けていると頭皮が不潔になったり脱毛や薄毛の原因になってしまうこともあるの。

 

最近道場に来られたKさんのお悩み

頭皮の痒みがひどくシャンプーを頻繁にしていたそうよ。それも夜は洗わないで朝に。でも痒みは収まらないし炎症がおきてシャンプーをするのも苦痛な状態。

ニオイも気になるし抜け毛も多くなってくるとだんだん家を出るのも辛くなってしまったんですって。

心配したお母様が皮膚科を受診するようにすすめると、どうも朝シャンと回数が原因だったみたいなの。

朝シャンの弊害を身を持って体験されたKさんだけど、その日のうちに洗髪をするようにしたら頭皮の状態は徐々に改善されてきて今は薄毛治療に専念出来るように。

 

 

朝シャンの弊害

 

◆ 頭皮のニオイ、抜け毛、痒み

頭皮には皮脂腺や観戦が多いので1日の終わりには皮脂や汗、汚れがたくさん付着しています。これを落とさずに寝てしまうと頭皮が呼吸できなかったり細胞のターンオーバーも乱れて成長が滞ります。

汚れたままでは菌やダニも繁殖しやすくなって頭皮のニオイや炎症の元にもなります。抜け毛や痒みも多くなってしまいます。

 

◆ 健康な髪の成長を阻害する

髪の毛が生えるのは午前3時から9時と言われています。この時間帯には毛穴が開いているのでここでシャンプーをすると毛穴に洗剤がのこりやすくなり毛根にダメ時を与えやすいのです。

脱毛や薄毛の原因であり健康な髪の毛が生えてくるのを妨げてしまうことに。

 

◆ 紫外線のダメージを受けやすくなる

皮脂は頭皮を紫外線から守る働きをしています。シャンプーで皮脂を落とすと新たにい分泌されるのは6時間以上後だと言われています。

朝シャンをすると紫外線の影響を受けやすい状態なのです。また必要以上にシャンプーをして皮脂をおとしてしまうことも原因となります。

 

 

朝シャンが悲しい事件になること、お分かりいただけたかしら

 

その日の汚れはその日のうちに落とすこと

必要以上にシャンプーをしないこと

 

そう、どうしても朝シャンをしたいなら前の日にちゃんと洗髪(湯シャンがいいわ)して、朝は10時ころね。でもそれでは会社に大幅遅刻!

ということで朝シャンはやめることを 椿はオススメ。

 

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ