鉄欠乏症で薄毛に

こんにちは 椿です

20代の女性が美容院でとっても嫌な経験をした、と憤慨されていたのよ。

おなじみの美容師さんがやめてしまい、新しい方が担当になったそうなのだけれど「このままだと大変なことになりますよ、ヘッドスパと◯◯シャンプーをお使いになると…」

薄毛のケアをススメられたんですって。で、その言い方がなんとも無神経だったらしいの。

勿論薄毛のことは自分でも気にしていたし、頭皮マッサージや育毛剤も試していたので怒るのを通り越し悲しくなってしまったって。

鉄欠乏による脱毛

その方1年ほど前から抜け毛が増えてどんどん薄毛になってしまいさすがに最近皮膚科を受信されたところ、鉄欠乏成貧血が原因と診断されて鉄剤とフロジン液を処方されて治療中。

3ヶ月目でやっとポヨポヨ下短い毛が生えてきたそうだけれど、相変わらず抜け毛の方が多いらしい。

他に原因があるのかしら、と悩んでいらっしゃったけれど、甲状腺やホルモンバランスは問題無いとのことだから気長に治療すれば大丈夫。

鉄欠乏による脱毛症は鉄を補給すれば回復するのだけれど時間がかかるのよ。1年位は必要かしら。

それとフロジン液よりも毛乳頭に発毛指令を直接働きかけるミノキシジル(リアップレディ)のほうが有効と思うわ。

 

健康な頭皮に健康な髪が生える

治療も必要だけれど、生活習慣食習慣の見直し、頭皮の血行改善をおすすめしたわ。

頭皮が健康でなければ髪は血液から栄養をもらうことが出来ないもの。柔らかくて血行の良い頭皮にしてしっかり栄養を整える。これが一番大切よ。

そうそう、初めての美容院に行った時はたいていアンケートのようなものをかくわよね。その時薄毛についてのアドバイスはいりません、と記入されることをオススメ。

美容師さんは接客のプロでもあるから、要望を伝えておけば安心ね。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ